栃木県への旅

今年も栃木県に行って来ました。前回(2007年)は国道を使っての旅でしたが、今回は高速道路が千円ということで高速道路を使いまくりの旅になりました。しかも宿泊はサービスエリア内!栃木県の佐野SA内には宿泊施設があるので、そこに宿泊してみたくなったのです。

もはや、宮城県内、福島県内のSA,PAは飽きてきたので、出来る限り時間を稼いで福島県の吾妻パーキングまで一気に移動。

azuma-pa

今回は余り渋滞もないみたいなので、快適な旅になりそう。天気も良いみたいだし、旅日和です。ただ少し寒いか・・・

あっという間に栃木県に突入。腹が減ったので、那須高原SAでお昼ご飯。

nasukougen-sanasukougen-sa-curry

私は例によってカレーを頂きましたが、詳しくは「カレーブログ」で。

今まで関東地方の高速道路はあまり利用しなかったので、実質初めての関東地方高速ドライブ。やはり古さを感じるものの、途中から3車線だったり、割と直線が多かったりいろいろ快適に走れそうな感じはしました。それにしても渋滞は少なかったね。

一旦宇都宮ICを降りて日光有料道路へ。やはり、県の道路公社管理らしく、ここからは別料金。でも仕方ないので清滝まで利用。終点がどこだかよく分からないうちに一般道へ。目指すは奥日光だけど始めてみる風景はやはりわくわくする。

有料道路を降りて少し走ると、あの「いろは坂」です。結構グネグネした道路でしたが、割と快適に走行できました。正直「こんなもん?」てな感じ。しかし、帰りは・・・

途中明智平というところで休憩しましたが、かなーり標高の高いところみたいで、ロープウエイを見てるだけで体の中がサラサラしてきます。

aketidaira

とても怖くて乗れません。

そうこうしてる間に中禅寺湖に着きましたが、あいにくの曇り空。湖畔は温泉宿や観光スポットが多そうで楽しそうでしたがそれは次回に回るとして今回の目的は「日光温泉寺」なんと普通のお寺に温泉があるのです。修行僧のためのお風呂なのでしょうか?もしかして修行しないと入れないとか、坊主にならないと入れないとか?

そんな訳はありません。普通に入浴できました。しかしとてもあっつい!!一緒に入ってたおじ様方は普通に入ってましたが、これ熱湯だべや!!しかし涼しい顔をして入りましたよ。

onsendera-2

温泉のあとは地獄の釜を見学。

onsendera-3

ではなくて、温泉が湧き出してるところのようでした。1日目の目的は無事果たせたので、宿泊予定の佐野SAへ。帰りもいろは坂を通って高速道路へ向かいましたが、帰りのいろは坂はすさまじい道路でした。殆ど全部がヘアピンカーブの道路で、常にロックトゥーロックだったので、いままで「ドライビングテクニック」系の本を読んで勉強したテクニックを駆使してはしってきました。でも、天気の悪い日は走りたくない。

なんやかんやしてる間に佐野SAに到着。ここは上下線のSAがくっついてる所で、徒歩でどちらにも行ける楽しいSAです。着いたのは丁度晩御飯の時間だったので混雑してましたがその間を「ホテル利用です。」と言って専用駐車場に止めるのはなんとも気分が良かったです。

首都圏に帰る人達で上り線は大渋滞でしたが、下り線はとても空いていました。みんな下り線に行けばいいのに・・・

sano-sa-1

まあ、とにかく1晩中高速道にいるという貴重な体験をして1日目は終わりました。

当然のように2日目も佐野SAからスタート。上下線の接続部分にはなぜかウサギたちが沢山いました。でもあまり見に来る人は居ないみたいなのですこしかわいそう・・・

2日目は那須高原を楽しむ予定でまずはステンドグラス美術館へ。一応アマチュア芸術家の私は、「ふんふん。なるほどねー」などとよく分からないくせに芸術家気取りできれいなステンドグラスを見学。途中にコンサートがあると言う事で聞きに行く。バイオリンとピアノのコンサートと言う事でしたが、始まる前は「どうせ営業に来たセミプロみたいな人なんだろうなー」などと自分のことは棚に上げて半ば諦め気分で聴いていましたが・・・なんとすばらしい音楽!非常に綺麗な音色に今どこに居るのか忘れるほど感動しました。もちろんステンドグラスも綺麗でしたよ。

クリスマスタウンという店に移動。店全部がクリスマス一色ということで。今何月?という気分でした。妻は目の色を変えていろいろ物色してました。今年のツリーはどのくらい傾くのだろうか?

腹が減ったので、ステーキハウスへ。ここは結構有名らしくすごい渋滞でしたが、さすがに美味しかったです。それよりも、こんなところで(失礼)地元の人間とバッタリ!!しかもワインボトルを小脇に抱えて・・・お互い「なんでこんなところに居るの?」とビックリ。どんなに遠くても常に緊張してなければなりません。いつ誰に会うか分かりません。

いよいよ今回のメインイベントである「アルパカ牧場」へ。那須高原は割りと狭い地域に色んなものが密集してるので大変便利な観光地です。アルパカとは、アンデスに住んでるラクダのような羊みたいな生き物だそうですが、テレビCMに出た事で一躍有名になったそうです。たしかにかわいい。少し高いテンションのお兄さんに入場料を払いいざ牧場へ。ダチョウにびびりつつ奥に進むと居ました。大量のアルパカが。みんなでいっせいにこっちを見てます。ガン見です。数匹がこっちに寄ってきます。何かを求めてるようです。しかしなんか寒そうです。前髪だけほわほわな奴もいます。後で知ったのですが、これは毛を刈られた後だったらしく、春になると全身ほわほわの姿が見れるそうです。

それでも、毛を刈られずに全身ほわほわなアルパカもいてこっちは大人気でした。さわると羽毛のようにふわふわ。これは暖かそうだ。他にもミニチュアホースに言い寄られたりして楽しいひと時を過ごしました。

毎回そうですが、今回も充実した楽しい旅でした。

arupaka-2

誕生日

今年も無事に誕生日を迎える事ができました。自宅で誕生日を祝ってもらう事がどれだけ幸せな事か、すごく実感できた1日でした。いろんな人に祝福メッセージをもらって(らすお)おいしい料理をおなか一杯食べて、幸せな気持ちで1日を終える。これ以上の幸せは無いでしょう。

とあるテレビ番組で見た「生きてるって奇跡」と言う言葉に凄く感動して、幸せな1日を過ごせることに感謝出来るような人になろうと努力していきたいです。

それと同時に、もったいない生き方をしないよう、毎日充実した毎日を過ごせるようにしていきたいです。

どっちかと言うと、ドラクエ派な訳で

PRGというと、ドラクエかFFな訳で、どっちか片方はプレイした事がある人結構多いでしょう。両方好きだって人もいると思います。私はドラクエ派です。しかもスクウェアとの合併前。

そんな私でも、「ファイナル・ファンタジー」は今まで、「ファイファン」だと思ってました。実際回りもそう呼んでました。

しかし、違うようです。ここにファイナル・ファンタジーの製作関係者?の方のインタビューの中で「エフエフ」と呼んで欲しいと言っています。今さらながら、「エフエフ」かよ!って思いました。

こんな事書いてると、またドラクエプレイしたくなって来るなー。しかし暇がない(泣)

鮭の遡上

仕事でとある河川(といっても幅2mくらいの小さな川)で仕事してたら川のほうからなにやら「バシャバシャ」という音が・・・

よく見ると・・・

sake.jpg

鮭だ!!

こんな所にも来るのね?非常にびっくり!鮭の遡上というと、北海道あたりの川でく熊が「ぐお~」とか言いながらくわえてる姿を想像してたので、かなーり驚きました。

この辺の川は大体水がきれいなので、鮭の成育にはいいでしょう。また、いっぱい卵を産んで、いっぱい育ってもらって、いっぱいトロサーモン食べたいです。

結婚記念日

文化の日は結婚記念日なのです。今年で8回目なのですが、「もう8回目?」という感じで、あっという間なのです。

kinen-hana.jpg

世間には、かわいそうな夫婦が多数存在するようですが、我が家は普通に平和な夫婦です。たまーにビンタを食らったりしますが、週末にはビールを買ってもらうので、幸せです。

これからも、世間が羨む様な仲良し夫婦で、一杯遊びにいきたいです。

いくら100円だからってそれはひどい

何気なく、「ドーナッツ食べたい」というリクエストに応えるためミスドへ。

凄い渋滞。まず、車が止められない。そして、店に入れなくて行列。

misdo-narabi.jpg

よく見ると「100円」の文字が・・・安いからこんなに混雑するのね。しかも、みんな10個とか20個とか買うからなかなか進まないし。まあ仕方ないか。

寒い

11月になった途端寒い。雪降りそうな勢い。
そういえば、今年もあと2ヶ月だし、寒くなる訳だ。雪と言えば冬タイヤで、タイヤ交換だけど、毎年筋肉痛に悩まされて、リポDで誤魔化されてきたので、今年は油圧のジャッキが欲しい。電動のレンチも買えば大分楽できるかも