カセットの思い出

あるサイトを見てたら、「カセットの思い出」とあった。

カセットとは、カセットテープの略で、今ではほとんど見ることがなくなった貴重な存在である。

レンタルレコードを録音したり、ラジオ番組をエアチェックしたり、車に乗るようになってからは色々自分用に編集したり、いろいろしました。FM雑誌なんていうのもあったし(番組表が見やすかったのでFMステーション派でした)SONYのCHFとかって知ってる?

そういえば、昔のパソコンとかポケコンのプログラムもカセットに保存してたっけ。それで、長時間かけて保存したプログラムがうまく読み込めないとか・・・

BASICで60分テープにうまく録音するプログラムとか作ってました。今考えるとなんとものんびりした時代でした。

義弟が今の車買うときに「カセットつけたい」と言ったときは感動しました。でも、いまだにカーステレオにはカセットあるのね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です