便利なのか、不便なのか・・・

ある交通事故で電柱が倒されたら、ある地域一帯で携帯電話やネットが使えなくなった。事故現場見てみると大した事故ではなさそうだったのに、通信網は全滅したそうで、こんなに弱くてどうするんだろうって思う。

よく「災害に強い・・・」ってキャッチフレーズ聞くけど、全然強く無いじゃんって思う。携帯なんか、アンテナ壊れたら使えないし、停電になったらインターネットだって、コンピューターだって使えない。なのに、IT化とかいって全部データ化してるし。

前に地震あった時だって携帯はしばらく使えなかったし、こういう時はやはり人力が一番だと思う。

普段からそういう生活をするために、会社からの電話とか知らない番号の電話は取らないし、なんでも印刷してデータだけにしないし(紙だらけ)一昔前の生活がいいのかもしれない。

そうなると、ブログはどうしよう・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です